白蟻のすむ本棚

シロアリです!!!!!!!!

10/8 こげぱんカップ13 パルデア内定ダイマなしダブル

 

 こんにちは、シロアリです。今回参加した仲間大会は、ぽけっち所属の先輩であるこげぱんさん(https://twitter.com/kogepannachan)が主催したこげぱんカップ13PaldeaOnlyです。あまりダブルバトルには触れた経験がなく、ダブルの仲間大会への参加は2度しか経験がありませんが、折角の機会に0から構築を組もうと奮闘したので考察を書き残します。

 

 

大会詳細

 ・10/8 21:00~23:59

 ・シリーズ10(ダイマなし)ダブル

 ・10/8時点でパルデア地方に内定しているポケモンのみが参加可能

  (フォルムチェンジやリージョンフォームも含む)

 

構築経緯

 

 上記のポケモンのうち、剣盾で使用可能なポケモンのみが参加できる。

 ・600族が多数内定していること

 ・威嚇枠のギャラドス、ウィンディ、ワルビアル

 ・ペリッパー+カジリガメorゴルダックの雨、コータスリーフィアの晴れ

などが対策必須であると感じた。(逆にいうと、ダブルでそれ以外に何を対策すべきかわからなかった)また、どうやらアマージョが強いらしいということがTwitterで何となく分かった。

 

 また、構築を組む際の指針として、練度が求められるスタンパは初心者の自分には扱いづらいことから、ギミックパに頼ろうと考えた。強い勝ち筋を作ることで、構築の動かし方がわかりやすいのが大きなメリットになる。

 

 事実、これは余談になるが、過去、ダブルの仲間大会では、

  1度目の構築:コータス+弱点保険ラフレシア+氷の礫ジメレオン

  2度目の構築:脱出ボタンすりかえ+スカーフ最速シャンデラの熱風

のようなギミックパを使用した。ギミックが刺さると嬉しいというのも採用理由の一つ。

 

 そこで、最も強そうに見えた雨パを使用することにした。ゴルダックよりも単純にパワーがあると考えて雨エースにはカジリガメを採用することにした。

 

 雨パの弱点を考えたとき、ポケモン単位ではロトムアマージョジバコイルなどが挙げられ、相手をしていて面倒くさい構築としては威嚇の受け回し、雨パミラー、トリルなどがあると考えたので、それらに強い枠を探したところ、天邪鬼かつ電気、草の一貫を切れるラランテスが適任ではないかと考えた。

 

 ラランテスは物理に対して居座り性能の高いポケモンであるので、特殊に対しても居座り性能を高めようと、光の壁を持ったライチュウを採用することにした。雨パと相性が良く、かつ雨パに強いのも嬉しい点で、基本選出の@1としては最高のポケモンなんじゃないかと、思いついた時は自分を天才かと勘違いした。

 

 どうしても雨パが選出できない時の選出を考えようとしたが、その時でもラランテスライチュウは選出しないといけないので、ラランテス絶対介護を軸に@2を考えることにした。無難に悪戯心が強そうなヤミラミ、未だD方面が不安なラランテスをサポートする金属音採用のドータクンを採用した。

 

 この6匹を決めたところで、ラランテスを絶対に選出することになってしまったため、(自業自得)それを念頭に技構成や調整を決定した。以下、使用個体の解説。

 

ラランテス

ラランテス@バコウの実

天邪鬼 176(244)-170(236)-112(12)-×-112(12)-66(4)

馬鹿力 リーフブレード 辻斬り 光合成

 

 光合成で耐久性能を重視したHAベースの調整。能力上昇がかなり起きやすいので、全ての実数値を偶数にした。メインウェポンの馬鹿力、リーフブレードに加え、鉄壁ドータクンやドラパルトの遂行速度を高める辻斬りをサブウェポンに採用した。ファイアローやぺリッパーに対する出オチが怖かったので、持ち物はバコウの実にした。

 

ペリッパー

ぺリッパー@ソクノの実

雨降らし 147(92)-×-120-160(244)-90-107(172)

暴風 熱湯 凍える風 追い風

 

 ドラパルトの10万ボルトを大体耐える(87.5%)ぐらいの耐久感を持ちながら、追い風下ドラパ抜きまで素早さを伸ばした。エースが物理偏重なので、特殊の火力枠としても活躍して欲しくて火力はほぼ特化させた。ぺリッパーぐらいは文献を漁っても良かったかもしれない。追い風を採用したのは、この構築を前のめりなものにするため。後述するドータクンにトリルを採用していないことなど含めて一貫する理由になるが、僕が上手くないので、上から殴るという雨パの特性を構築全体に一貫させないとちぐはぐになってしまう気がした。スイッチトリパなんて絶対に使えない。

 

カジリガメ

カジリガメ@命の珠

すいすい 169(28)-164(228)-110-×-88-138(252)

アクアブレイク 諸刃の頭突き 怖い顔 守る

 

 気持ちばかりの珠ダメ最小調整だけした普通のAS。馬鹿力、剣舞入りの3ウェポンがシングルだと主流だが、ダブルだと攻撃が集中することから剣舞を積めないこと、ダイマがないので格闘技の必要性が薄いことからこのような技構成にした。怖い顔は相手のエースの阻害だけでなく、ラランテスへのバフも行えることが評価できる。

 

ライチュウ

ライチュウ@気合いの襷

避雷針 167(252)-99-75-×-101(4)-178(252)

猫騙し ほっぺすりすり 光の壁 甘える

 

 完全サポート型のHS。他にも優秀な技を覚えるので、技構成にはとても悩んでいる。(手助け、エレキネットが候補)リフレクターでなく甘えるにするメリットは、倍率だけでなく、ラランテス剣舞にできる点もある。もう少しBが高ければ粘土とか各種木の実でも面白かったかも。

 

ドータクン

ドータクン@メンタルハーブ

浮遊 176(252)-155(252)-136-×-137(4)-53

地均し 岩雪崩 金属音 スピードスワップ

 

 先述した通りトリルのないドータクン。味方へのパスとかもできそうなスピスワの方がこの構築では噛み合いが良さそうに思えたが机上論。地均しはラランテスの素早さを2.25倍にでき、岩雪崩は怯みを狙え、金属音はラランテスにド忘れを覚えさせられる。メンタルハーブは諸説あるので、カシブやナモにしてもいい所だが、2つでも多いのに1パーティに半減実3つはなぁ…と考えてしまう。

 

ヤミラミ

ヤミラミ@オボンの実

悪戯心 157(252)-95-139(252)-×-86(4)-70

猫騙し 鬼火 イカサマ 先送り

 

 なんだかんだ悪戯心最強かなと思い採用。技構成は何が強いのかよく分からない。本当によく分からないので、使い方もよく分からない。もう少し大会まで時間があれば動画とかを探って使い方を調べたかった…

 

使用PT

全員からバフ技もデバフ技も飛んでいく構築。取り巻き次第でラランテスは高速移動も剣舞もド忘れも使える最強ポケモンになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結果・感想

 8-8で最終1502でした!きっと先輩の大会なので強い人が集まったのでしょう…

 総評としては

 ・ラランテス割と活躍して良かった〜〜〜!!!

 ・ニンフィア環境だったのか!!!

 ・ボーマンダ抜け落ちてた…

 ・ヤミラミうまく使いこなせなかったから他のポケモンに変えても良かったかなあ

といった感じです。とにかく楽しい大会でした!一番面白かったのは、Rライチュウの素早さを奪ったドータクンが一生地均しをして無双していた時間です。他にも名場面としてはTwitterにあげた動画(剣舞ラランテス)みたいなシーンも多くありましたね。

 

 ボーマンダ入りにはほぼ負けました。ヤミラミは難しいしニンフィアに弱いし辛かった…。代案はGヤドキングとかかな??

 

 主催のこげぱんさんをはじめ、対戦相手の方々、Discordで一緒に楽しんでくれた友人にも多大なる感謝を!SVからはダブルも頑張っていきたい!!!!